読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうなんかリビングデッド

クソ女でも思考の自由くらいください

"マナーの悪い腐女子層"についてツイートしたら色々な解釈をされた話。

http://divinglead.hateblo.jp/entry/2016/01/05/212150
こちらの記事でもすでにお話したことですが、相変わらずマナーの悪い腐女子叩きが流行っております。
今回の炎上は"おそ松さん"ファンの女性たちがおそ松さんのグッズを我先に買おうとして、店に多大な迷惑をかけた、しかも幼い子供を突き飛ばした、という内容でした。

この話をtwitterで見かけた私は「何かどこかで聞いたことがあるような話だなあ」と感じました。
あ、そうだ。今回の事件は、ここ十数年の流行りものジャンルのファンが起こしている事件とほとんど一緒の内容なんだ。
オタク向けのアニメ漫画にしても、そうではないスポーツや趣味にしても、全体で見ると、多かれ少なかれ必ず一定の割合『マナーの悪い人』がいます。
流行しているジャンルにはファンもかなりの数がいます。母数が増えれば、それだけマナーの悪い人が増えるのは必然なのでは?
さらに、すべての人がそうとは言いませんけれど、只でさえオタクや腐女子には空気を読んだり周りと関わりを持つことを不得意とする人間が多いですから、他の趣味に比べても叩かれやすいんだろうな、とも思いました。

そんなことを考えた私は、「流行ジャンルは必ずマナー悪い人が大量発生するんだから、普通のファン達は関係ないよな」という意図で軽率にこんなツイートをします。(ここで具体名を出したジャンルのファンを批判するつもりはありません。『厨』という言い方もしていますが、あくまでその方々が批判を受けるときそう呼ばれているから、という意図しかありません)

f:id:divinglead:20160214171603j:plain

https://twitter.com/battlekstr/status/698762167781199872

我ながら意図が伝わらない頭の悪いツイートだと思います。
しかし、このツイートに想像以上の反応を頂きました。私がこの記事を書いている19時37分段階でおよそ2000RTほど頂いています。
ツイートアクティビティによると、だいたい12万回ほどこのツイートが見られたそうです。お恥ずかしいばかりです。

さて、12万回もツイートが見られれば、私に向かって「このツイートを見て私はこう捉えたよ」という旨のリプライがフォロワーさん以外からも沢山頂くことになります。
先程も言いましたとおり、私は「流行ジャンルは必ずマナー悪い人が大量発生するんだから、普通のファン達は関係ないよな」という意図でこのツイートを致しました。

それを踏まえて、個人名は出しませんが、私のツイートに寄せられた意見をご紹介していこうと思います。
本当に三者三様の意見が見られたので非常に面白いものでした。

・そのとおりだ。すぐに好きなジャンルを乗り換えるいわゆる『イナゴ腐女子』のせいで私達は迷惑しているんだ!

 この意見が一番多かったです。『イナゴ腐女子』とは、ジャンルを次から次へと移っていく腐女子のこと。
 この流れはもう数年前からずっとありますが、そういうイナゴさんがいたとして、この数年間の腐叩きは果たしてイナゴ腐女子だけのせいなのか疑問ではあります。

・このツイートはマナーの悪いおそ松ファンが他に責任転嫁しているだけで、やっぱりおそ松ファンは駄目だ

・わかる。本当に悪いのはラブライバーだ!

 この2つには本当に驚かされました。無関係のツイートから無関係の人々を叩く。まあ、一般的なアンチさんの姿なのではないでしょうか。
 (まあ前者については、私自身おそ松ファンなので、こう言われても仕方ないのかもしれないと感じました)

・オタクや腐女子は全員『マナーの悪い層』なんだよ!オタ腐クソ!

 そう来ましたか…まあオタクも腐女子も普通の方から『気持ち悪い』と言われても仕方ない部分がありますけども、それでも腐女子なオタクとしては「れ、礼儀正しいオタクだっているんだぞ!」と返したいところですね。

・ラブライバーやうたプリクラスタ、デレステPもこの中に追加してほしい

 確かに、私が例に上げた人々と同じ"流行りものジャンル"のファンです。ツイートに付け加えても違和感はないでしょうと思います。

・ジャニオタにも同じことが言えるね!

 正直ジャニーズには詳しくないのですが、やはりアニメオタク腐女子の界隈もジャニーズの界隈でも、同じような感じなのでしょうか。面白いですね!

・流行ジャンルの腐は、いつもこういうアンチによって捏造された事件で炎上しているのだ!

 確かにそういう捏造事件は数多くああると思います。ただもちろん全ての炎上案件が捏造であるとは言い切れませんし、実際に起きている事件のほうが多いのでは?

・こういう批判をする奴はそのジャンルを批判するダシとしてファンを批判しているだけだから、気にしない方がいい

 無意識のうちにこれをしている方は相当数いそうな気がします。ジャンルを批判したい!という訳でなくともそのジャンルに苦手意識があるだけでやってしまうことかもしれません。
 よくいる『アニメゲーム好きな子供は馬鹿で暴力的になる』『バスケットボールをしている奴は不良だ』と仰る方もこれと同じなのかも。

さて。
私の軽率なツイートひとつでもこれだけの解釈を頂きました。怖い。インターネット怖い。
この件に関しての私の主張は記事前半でまとめましたのでもう何も言いませんが、ちょっと思ったことがあります。
疑問を相手に投げかける形で自分の意見を主張しても、相手は「自分の意見はこうだからこの人もそう言いたいんだろうな」、と捉えられてしまうという話です。
……まあ当たり前のことといえば当たり前なんですけれどね。
けれど私は今まで『意見を主張するときに相手に投げかける形で発言するととてもよく理解してもらえるぞ!』と思っておりましたので、今回のことは結構衝撃的でした。私の日本語が不自由すぎるのも大きな原因だと思いますけれども。
それにしたって、受け取られ方がこれほどバラけるとは思いませんでした。コミュニケーションって難しいですね。
意見は率直にシンプルにまとめましょう。