読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうなんかリビングデッド

クソ女でも思考の自由くらいください

sideMユニットイメージで万年筆4選。sideMも万年筆もいいぞ

ブログに何書こうかなーと思っていたらもう一年の半分が終わる前まで来てました。怖い。
今回のブログは久しぶりに趣味全開で行かせていただきます。

今年に入ってから,『アイドルマスターsideM』というソーシャルゲームにどハマりしています。
決してゲーム性が良いわけではないのですが,キャラクターを好きになるタイプの人ならやっていて飽きないゲームだと思います。
ゲーム内容は,理由(ワケ)あってトップアイドルを目指す男性キャラクターたちをスカウトし,プロデュースするというもの。こう聞くと女性向けの恋愛やボーイズラブを意識したゲームかと思われがちですが,「全然そんなことないよ」と堂々と言えるのがsideMの凄いところです。

もう一つハマっているものがあります。『万年筆』です。
といってもこちらは一つ一つのお値段も高く,学生という身分もあっていろんなものを使ったことがあるわけでもないので,大きな声で万年筆好きです!とは言えないのですが……。

そんなわけで今回はアイドルマスターsideMに登場するアイドルユニットのうち4ユニットをイメージして,万年筆を選んできました。(といっても前述の都合で使った経験のあるものは少ないのですけれども)

Café Parade、もふもふえん、DRAMATIC STARS、S.E.Mの4ユニットでご紹介していきます。

まずはカフェパレ。

f:id:divinglead:20160527220903j:plain

f:id:divinglead:20160527220912j:plain

SAILORさんからDAKS ハウスチェック クロスリングです。
https://www.sailor.co.jp/lineup/fountainpen/66-1131-2
そもそもこの万年筆はデザインが可愛くて好きなんですが、このどことなく上品さを感じさせる色合いに可愛らしいベージュのチェックというのがなんともカフェパレらしいというかなんというか。

お次はもふもふえん。

f:id:divinglead:20160527221621j:plain

f:id:divinglead:20160527221632p:plain

LAMYのnexxです。
http://www.lamy.jp/nexx.html
nexxは初心者向き子供向きでもあると謳われているように,わりとポップというかカジュアルな外見をしています。同じく初心者向き万年筆のLAMYのSafariやPILOTのカクノとも迷ったのですが、もふもふはただ子供かわいいユニットという訳じゃなくそれぞれ強い意志を持っている格好いい側面もあるので、よりカジュアルなnexxを選びました。

お次はS.E.M。

f:id:divinglead:20160527222603j:plain

f:id:divinglead:20160527222653j:plain

PILOTのPRERA 色彩逢い(透明ピンク)です。
http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/prera_iro_ai/
そもそも色がS.E.Mを思わせるのですが、これをチョイスした理由はそれだけではありません。
このPRERA色彩逢いはいわゆる『透明軸』と言われる万年筆で、その名の通り軸が透明で中に入っているインクがよく見えるようになっています。
この万年筆、インクを入れていない時はなんとなくS.E.Mと呼ぶにはおとなしい気がする……。そんな方はamazonのこちらの画像をご覧ください。

f:id:divinglead:20160527223200j:plain

せ、S.E.Mだ……!!ペン先から首軸にかけての銀とピンクが実にS.E.Mだ!
そんなこんなで、インクを入れる前後ではガラリと印象が変わるという所でも、普段と曲中で印象が随分変わってくるS.E.Mと通じるところがあるのではないでしょうか。
ちなみにこちらの画像で使われているPILOTの『色彩雫 秋桜』は派手すぎず大人っぽいピンクでおすすめのインクです。

f:id:divinglead:20160527223702j:plain

最後にDRAMATIC STARSです。

f:id:divinglead:20160527223744j:plain
f:id:divinglead:20160527223754j:plain
f:id:divinglead:20160527223803j:plain

PILOTのカスタム74です。
http://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/custom74/
シンプルでかつ高級感あふれる王道万年筆です。王道であるドラスタによく合う万年筆なのではないでしょうか?
他の3ユニットはユニット全体のイメージを考えて決めたのに対して、ドラスタは彼らが実際に持っているイメージで決めました。
彼ら、ちゃんとした万年筆持ってそうなんですよね。となるとやっぱりこの万年筆かな,と。
赤に青に緑というラインナップもまたドラスタですね!

という訳で雑な万年筆紹介でした。
次の記事は同じくsideMの記事(私の担当アイドルであり硲道夫先生のダイレクトマーケティング記事)を予定しているのですが、私の個人的な都合でいつになるかわかりません。その時はまたお付き合いしていただければ幸いです。